スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

幸せを特定の条件にあると信じると幸せを感じることができない

幸せを感じないのは、

特定のポイントに自分が幸せになれるかどうかの分岐点があると

信じてしまうことが原因。

「フォーカシング・イリュージョン」というそうです。

続きを読む

スポンサーサイト
2015-04-17 : 読書・学んだこと : コメント : 1 :
Pagetop

コーヒーショップでのランチで時間をのんびり過ごす。

コーヒーとランチで1,000円程。

昔は高いと思っていましたが、

時間と場所もセットと考えれば、

値段相応の価値を感じることができます。

続きを読む

2015-04-01 : 幸せの生き方 : コメント : 0 :
Pagetop

聞き上手になることが雑談のコミュニケーションを支える

面白い話題を話せるようになることが、

雑談を盛り上げるために大切という思いはとんだ勘違い。


相手を主役にすることで雑談が弾む。

聞き上手になり相手が主役であることで雑談が弾みます。

続きを読む

2015-03-30 : 幸せの生き方 : コメント : 0 :
Pagetop

雑談によるコミュニケーションは幸せな生活へのエッセンス

コミュニケーションが得意になることで

人との出会いや会話が増え、人生が豊かになります。

豊かな人生は幸せな生き方への大きな一歩となります。

続きを読む

2015-03-27 : 幸せの生き方 : コメント : 0 :
Pagetop

元同僚も退職したと連絡があり、複雑な気持ちです。

退職するとき、元同僚にがんばるよう本心で伝え、

それが退職となれば残念な気持ちとなるはずです。

しかし、退職して「生き方を考える」機会を得た自分にとって、

元同僚も同じ機会を得たのだと思う気持ちが強く、

むしろ喜ばしく感じます。

続きを読む

2015-03-25 : 退職・転職活動 : コメント : 0 :
Pagetop

30代だからこそ生き方を見つることができる。と気付かされました。

20代で様々なことを経験し、

その中で今後自分が出きること、

したいことを現実的に選択する。

その選択が今後の生き方を大きく選ぶことへと繋がるのですね。

続きを読む

2015-03-24 : 幸せの生き方 : コメント : 3 :
Pagetop
ホーム

プロフィール

幸せ探しの男 リク

Author:幸せ探しの男 リク
30代半ばまで仕事人間として生きたサラリーマンです。早い時期からそれなりに出世もありました。しかし、左遷により退職となったことを機にそれまでの生活を振り返り、幸せになる生き方について模索することにしました。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。