スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

男の30代の仕事は、20代の時のスタイルから抜け出して切り替えることが必要なのですね。

 間違いを受け入れるため

 30代向けのビジネス本を読みました

 退職等の前段階でこの本と出合い、

 内容を受け入れていれば、今のようにはならなかった気がします。

 本を読むといっても、

 その内容を受け入れて実践するかは、

 読み手の心情や考えが大きく左右する。

 今の自分はそう思います。

 読んだ本は、

 「30代でやるべきこと、やってはいけないこと
  (戦略的に人生をつくる19のリストと56の言葉)」

 訳者:井上 裕之

 退職前に今の自分を想像していなかった時では、

 この本を読んでもこれほどいろいろなことを感じることは無かったでしょう。

 今だからこと実感し、

 受け入れれる内容というものもあります。

 自分の失敗は、

 30代になっても20代からの行動を続けていたこと。

 年齢を重ねる毎に求められる人物像が変わっていく中で、

 自らの変化ができなかったという点を痛感しました。

 失敗だった点を感じるという点では、

 とても良い一冊でした。

 無事再就職を果たしたなら、

 次は30代の行動に存分に役立てたいと思います。

関連記事

2015-03-18 : 読書・学んだこと : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

幸せ探しの男 リク

Author:幸せ探しの男 リク
30代半ばまで仕事人間として生きたサラリーマンです。早い時期からそれなりに出世もありました。しかし、左遷により退職となったことを機にそれまでの生活を振り返り、幸せになる生き方について模索することにしました。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。