スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

家族のためという理由の半分は、自身の自尊心を守るための言い訳だそうです。

 日々の生活がある中、

 家族のために退職するわけにはいかない。

 家族を思って責任ある良い大黒柱の考えだと思います。

 しかし、無職、失業、無収入という社会的な立場の低下。

 見栄から自分を守るための言い訳と摩り替わっているという指摘をされたとき、反論できない自分がいます。

 妻の両親に対する面子が保てない。

 この点をずばり指摘されたとき、

 退職を考えたときの自身の頭によぎった小さなプライドが見透かされたようで、

 退職という気落ちしたところに追い討ちをかけられた部分です。

 既にどちらに転んでも家族に迷惑をかける身。

 真正面から正直に真摯に受け止める。

 という潔さを持った上で慎重に判断することが大切なんだと感じます。

 作成ページ:転職を考える前に > 退職しないのは家族のためではなく自分のため
 http://rec30.biz/maekazoku.html

関連記事

2015-02-05 : 退職・転職活動 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

幸せ探しの男 リク

Author:幸せ探しの男 リク
30代半ばまで仕事人間として生きたサラリーマンです。早い時期からそれなりに出世もありました。しかし、左遷により退職となったことを機にそれまでの生活を振り返り、幸せになる生き方について模索することにしました。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。